Cannondale インデックスに戻る
バイシクルランドM-2

自転車はカラダにいい!

松田 英樹 店長

広いテックスペースには、ボール盤などの機械類が備わり、手の込んだメンテナンスができることを物語る。MTBでは県内随一の技術力と評判」

「ホントに健康にいいんですか? と、よく質問されます」クロスバイクを購入しようとするビギナーから、よく聞かれるのはサイクリングの効能。松田店長が笑いながら話してくれた。

「私自身、8年前に体調を崩したのをきっかけにタバコをやめたら、10kgくらい太ったんです。週3日、20〜30kmのんびりロードバイクで流しただけですぐにダイエットできました。それをお話すると、説得力があるようで…」論より証拠。店長のカラダは締まっている。1990年に奥さんの父親がやっていた自転車も扱うモータースを引き継ぎ、松田の頭文字Mと、2つの車輪を掛け合わせた自転車専門店、M-2にリニューアルした。MTB全盛時代だ。ダウンヒルライダーの奥さんと2人で店を切り盛りする。忙しい。目下の悩みは、「最近はお客さまと思うように走れてなくて」

それでも、お店のチーム、MAD ANGELのメンバーとMTBレースには遠征。エリートライダーにはフルサポートのメカニックサービスをする。そして、自身も走る。 2000年に新潟・新井でのワールドカップに、MAD ANGELのチーム員が参戦したのは大いなる誇りだ。「セドリック・グラシアとウチのメンバーが同じレースを走ったのはもう、生涯の思い出!!」

ロードバイクへの取り組みも抜かりない。ビギナーのお客さまがいると、柚子味のソフトクリームが名物の庄川水記念公園にお連れする。往復40kmほどで、行程の半分は河川敷で並走しておしゃべりしても平気な安全な道。クロスバイクで参加しても、ラクに走れてしまう。「サイクリングがカラダの管理にいいことを納得していただき、次のステップは自転車で遊ぶ喜びに…」

お客さまが生活のなかに自転車を取り込めるように、その最初の一歩を、店長は道案内している。

ストアの特徴
Jシリーズにはずっと参戦している。富士見パノラマにはシーズン末に必ず行って八ヶ岳をバックに記念撮影が恒例。その写真が壁に飾られている
富士見パノラマで年2回行なう「入門スクール」で、下る喜びに目覚めてしまうロード乗りが多い。楽しさが伝染して結果、MTBもよく売れる
吹き抜け空間のある店内。入って左側にキャノンデールのロードバイクが並んでいる
朝9時30分からの営業なのは、近所に自転車通学する子供が多い学校のあるため。スポーツ車の店だが、足代わり自転車を使う人の駆け込み寺でもある
アクセス情報

バイシクルランドM-2
富山県高岡市駅南2-4-29

【電話番号】: 0766-24-2714
【営業時間】: 09:30〜20:00(土曜9:30〜18:00/日曜祝日13:00〜18:00)
【定休日】: 水曜日・第3日曜日・レース参戦日
【WEB】: http://bicycleland-m2.com

大きな地図で見る