Cannondale インデックスに戻る
グローブ宮前平

自転車がくれる笑顔

遠藤 誠 店長

店の奥にある掲示板には、周辺のサイクリングルートを貼り出し、コピー も提供。MTBで遊べる施設のパンフレットも用意

「自転車を楽しまれる人が、笑顔になれるように」

遠藤店長のモットーがこれ。

「当店に多い30〜40歳代のビギナーのお客さまを、自転車をより深く楽しめるように“導入”することを、いちばん大事にしています」遠藤店長自身、最初はGROVE系列店の客として、ライディングイベントに連れていってもらい、楽しさに目覚めたという原点がある。自動車部品メーカーに勤務していたが、自転車に乗ることが幼いころからとにかく好きで、メカいじりも好きだったから、吸い寄せられるように転職。

「お客さまと積極的に遊ぶようにしています」店長だけでなく、スタッフ全員がお客さんとよく走る。いちばん売れるロードバイクはビギナーから段階的な導入を心がけている。MTBはライディングイベントとして公認コースへのツアーを組んだりしている。一緒に走りながら、さまざまなノウハウから楽しみまでをわかってもらえるように考えている。基本は土・日曜のライディングイベントで、散歩程度の短い距離から、脱ビギナーは往復50kmの“尾根幹”と呼ばれる丘陵に誘う。グローブ宮前平は、立地条件に恵まれている。100kmオーバーのロングライドに参加した40代のお客さまが、自信を持ったらしく、さらに長い距離を個人でこなしたとの報告があった。「導入が成功したね!」スタッフ一同で喜んだ。自転車生活が、乗る人に笑顔を授けてくれる。

店長、じつにいい笑顔を見せてくれた。そう、その笑顔が、お客さま自身からこぼれるように、店長はしたいんだ。

ストアの特徴
カウンターには自転車遊びのソフト情報を用意。壁面の目立つ位置に品薄のMTB写真専門誌「SLm」があった!
バランスよく組み上げられて整然と並ぶ展示車。「どれもいい自転車ですが、壁に展示しているのはとくにお薦めモデル」という
とても広いテックエリアで、取材した日はSUPERSIX EVOに別売の店長お薦めカーボンホイールを装着
「レバーに指のかかる位置で、操作感が違ってくるから」と、店長は愛用の工具でこだわりのセッティング
アクセス情報

グローブ宮前平
神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目-7-8宮前平レジデンス1F

【電話番号】: 044-863-7880
【営業時間】: 11:00〜20:00
【定休日】: 水曜日、第1・3木曜日(祝祭日は営業)
【WEB】: http://grove-miyamaedaira.com

大きな地図で見る