Cannondale インデックスに戻る
パワーキッズ

“乗る”ノウハウ&喜びも一緒に!

白石 雅也 店長

「毎日いじらないと、ワイヤの張りやネジの締め付けの感覚が鈍ります」 と白石店長。腰のホルスターに愛用工具を挿してテキパキ

「お客さまのサイクルライフを全力でサポートします」

もうすぐ30歳の白石店長は、健康的に日焼けしている。自分の担当するお客さまの顔、名前、乗っている自転車、住む地域などをすべて頭にインプット。紹介キャンペーンでつながっている仲間の顔ぶれも…。

パワーキッズは伊勢崎本店のほかに3店舗を展開するが、高崎店は女性スタッフを含めて6人が、自転車を販売し、購入ユーザーにはアフターケアとして自転車遊びの機会と基本的スキルを、各種走行会でサポートする。安全点検も無料だ。

店長は少年野球、サッカー、スノーボードなどのスポーツ歴を持ち、最終学歴はスポーツ専門学校。「自転車はパワーキッズに入社してからなので5年目。スノーボードを操るのと相通じるドキドキワクワク感があってMTBがまず好きになりました」毎月実施している各種走行会は、ロード初心者向け、ヒルクライム初心者向け&中・上級者向け、ぷちデュアスロン、MTB走行会。「初心者向けは女性スタッフが担当。誰でも参加しやすいし、お客さまにも女性が多いのが高崎店らしさ。ある程度の値段がするスポーツ車はペダルレス設定ですが、フラットペダルを無償貸し出しします。慣れてくるとビンディングペダルへステップアップですが、その使い方レクチャーもお客さまの性格に合わせて修得していただけるように」と、配慮はきめ細かい。

「メカの腕、豊富な商品知識、それに“乗る”もスポーツキッズ高崎店のウリです」

ストアの特徴
ビンディングペダル&シューズをセット購入すれば、ペダルのキャッチ&リリースとペダリング指導がセットサービスで付く
山好きな店長は自らMTB走行会のインストラクターとなり地元のトレールを案内。自転車保険加入者なら、誰でもウエルカム!
「キャンペーンやセール情報をホームページでチェックして、ポイントカードをお得に使いこなしてください」と店長はアピール
大きな道路沿いにあり、広い駐車場がある。キャノンデールの試乗車はロード4台、MTB1台、クロスバイク1台をそろえている
アクセス情報

パワーキッズ
群馬県高崎市緑町4-7-7

【電話番号】: 027-387-0098
【営業時間】: 10:00〜19:00
【定休日】: 水曜日
【WEB】: http://power-kids.co.jp